Salesforce Marketing Cloud導入・運用支援

Salesforce Marketing Cloudの導入からシナリオ作成、運用までワンストップで支援します。

Salesforce Marketing Cloudの導入から環境設定、PDCA運用まで
包括的にサポート

Salesforce Marketing Cloudは、様々な顧客データを統合し、個々に最適化したOne to Oneコミュニケーションを実現するMAツールです。
トランスコスモスでは、Salesforce Marketing Cloudの導入から施策検討、分析、PDCA運用までワンストップで支援します。

お困りではございませんか…?

「Salesforce Marketing Cloud」の導入を検討しているが、運用できるか不安。

全配信ばかりで、セグメント配信やステップメールを使った施策ができていない。

開封率が悪く、効果を感じていない。施策を改善し、ツールの効果を最大化したい。

「Salesforce Marketing Cloud」を導入したものの、社内リソース不足で運用が回っていない。

サービスの特徴

01.
Salesforce Marketing Cloudの資格保有者が運用を強力にサポート

トランスコスモスは、Salesforce Marketing Cloudを活用したマーケティング実務担当の育成に尽力しており、資格保有者が国内No.1の113名が在籍。有資格者を含めた運用体制を構築し、円滑な運用を実現します。

02.
構築から運用まで、潤沢なサポート体制

トランスコスモスでは、ニアショア拠点にKARTEとSalesforce Marketing Cloud運用を専門としたCXセンターを設立。東京本社メンバーと連携し、運用を見据えた初期構築を実施します。また、サイト運用にも携わっているメンバーがSalesforce Marketing Cloudとサイト運用の両面から包括的な支援が可能です。

03.
実装から効果検証、改善まで一貫したサポートを実現

施策におけるKPIとゴールを明確にしたうえで初期配信を実装。施策開始後、Marketing Cloudに蓄積されたデータを基に分析レポートを作成し、施策の継続判断/ABテスト/施策の切り替えなど必要な改善方針を提案しPDCA運用を実行します。

機能紹介

配信プランニング

配信運用前の要件定義を実行。プランナーが配信目標値に合わせた提案を行います。

クリエイティブ
作成・配信設定

配信内容に基づいて画像を作成し、メールテンプレートとしてレイアウトを設定。クエリを使用して配信セグメントを抽出、配信対象者のデータテーブルを作成します。

配信代行運用

高セキュリティの専用ルームにて、専任スタッフが配信業務を実行します。

配信結果分析

配信コンテンツの結果を分析し、報告します。結果に応じて施策プランニングおよび設定の見直しなど改善提案も行います。

導入事例

オンサイト(お客様企業)×オフサイト(当社拠点)の運用体制を構築し、連携を実現

F社様

・オンサイト(お客様オフィス)とオフサイト(当社拠点)で業務を分割し、連携体制を構築することで効率化を実現。オンサイトの業務負荷増大時には、当社拠点にて対応範囲を一時的に拡大することで円滑な運用を継続。
・セールスフォース・ドットコム社 公認資格を保有したメンバーを常時サポートとして配置。資格保有者がオンサイト担当者全体の技術支援を行うことで、オンサイトでの運用可能範囲も拡大。
・属人化していた運用業務を標準化することで、コミュニケーションミスを軽減。運用体制や対応拠点拡大時にもスムーズな増員・拡張が可能に。

よくあるご質問

SMC導入のみ、運用のみといった、一部の支援でも対応してもらえますか?

ご要望に応じて対応が可能ですので、まずはご相談ください。
なお、導入してもステップメールの配信ができていない、オートメーションの活用ができていない、分析まで手が回らないなど、機能を十分に使いこなせていないという声が大変多くなっていますので、長期的な運用支援をおすすめしております。

常駐や半常駐で運用してもらうことはできますか?

要件や配信頻度によって運用体制のご相談が可能です。配信頻度や業務範囲によっては、常駐や半常駐ではコストメリットが低い場合もありますので、ヒアリングをさせていただいた上で最適な運用体制を構築します。

サービスに関する お問い合わせ・資料ダウンロードはこちら