AI-IQ診断サービス

AIチャットボットの解決率と品質の調査から改善案まで実施し、チャットボットによる顧客体験価値向上と売上拡大を支援

AIチャットボットのコミュニケーション力を診断

AIチャットボット導入と運用サービスの経験で培ったノウハウを活かして策定されたトランスコスモス独自調査ポイントをもとに、貴社で稼働中のAIチャットボットの解決率と品質の調査し、改善案を含めた調査結果報告を行います。
AIチャットボットが「本当に役に立っているか」「正しく活用できているか」を数値化することで改善ポイントを明確化し、チャットボットの成果向上に貢献します。

お困りではございませんか…?

AIチャットボットを導入したが、
解決率が上がらない

AIチャットボットを導入後
見直しができていない

他社と比べた際に、自社のチャットボット
の改善ポイントを知りたい

AIチャットボットでより
成果を出していきたい

サービスの特徴

AIチャットボット運用の負のループから脱却

顧客満足度向上とコールセンターへの入電量削減などを目的にAIチャットボットを導入したものの、解決率が向上せず、期待した成果が出せていない場合が多くあります。

 その原因のひとつに、チャットボット導入後のAI学習の運用がうまくいっていないことが挙げられます。導入当初の想定とは異なる質問内容や表記ゆれ、回答内容の分かりやすさなど解決率を抑制している様々な要因から、特に影響を与えている原因をAIやチャットボットの特性を考慮して特定することが難しく、効果的な対策が打てていないために解決率が伸び悩んでしまっています。

AI-IQ診断では、これまでのチャットボット運用知見をいかし、チャットボットが「本当に役に立っているか」「正しく活用できているか」を独自調査ポイントをもとに数値化、改善ポイントを明確化することでチャットボットの成果向上に貢献します。

診断実施後、自社と競合のAIチャットボットのコミュニケーション力を数値化し、弱点を特定したレポートを作成、報告いたします。

総合評価だけでなく、 「対話力」「反応力」「正答力」の項目別に、AI-IQ診断で発見した弱点、具体的な問題と最も効率よく改善させる対策案をご提示します。

調査から報告までの流れ

  1. 調査対象URL受領

  2. AII-IQ調査

  3. AI-IQ測定

  4. 報告書作成

 

  • 調査開始からご報告までの期間は約3週間程度となります。
  • 本サービスの対象は、機械学習(AI チャットbot)型となります。
  • 価格は、20万円~となります。

関連サービス

チャットボット・有人チャット立ち上げ・運用支援サービス 
コンタクトセンター業務ナレッジをベースにチャット特性を活かした新しい顧客体験価値を提供します。

サービスに関する お問い合わせ・資料ダウンロードはこちら